料金はかからないのでお得!ブログに使うロゴをwordで作成できる

ブログを開設するので、閲覧者に注目してもらえるような特徴的のあるロゴを作成したいと考えていました。法人や個人のクリエーターに依頼すると、質の高い作品に仕上げてもらえますが、お金がかかってしまいます。できるだけお金がかからない方法を検討した結果、チャレンジすることにしたのはwordの機能を利用したロゴ作成です。

デザインにこだわったブログを作成したい

思っていることを呟く際に利用するツイッター、撮影した写真を投稿するインスタグラムなど、SNSは誰でも簡単に言葉や写真を掲載できる手段です。その中で最も利用していたのはインスタグラムで、通勤する際の風景や外食時の料理写真などをほぼ毎日投稿していました。

ただ、文章だけ写真のみではなく、動画や文章などを組み合わせて豊富なコンテンツを作成し、楽しんでもらいたいと考えるようになっていたので、いずれは自分のブログを作成する予定でした。ブログがあれば、写真や動画、文章を組み合わせてより多くの閲覧者に楽しんでもらえますし、ファンを増やせます。

OLとして働きながらブログを作成するのは大変ですが、趣味の1つとして帰宅後や休日に作業していました。せっかくブログを作成するわけですから、カラーや使用する画像の大きさ、文字の種類など、デザインにはこだわりを持っていました。

どこにでもあるようなデザインでは目立たず、閲覧者を満足させるのは難しいです。しかし、オリジナルの要素が強いブログにすれば1回だけではなく、再訪問してもらえる可能性は高くなります。

特徴を出すためにオリジナルのロゴを作成したい

ブログに特徴を出すうえで重要だと考えていたのはロゴです。文字や絵などを作成し、ブログのトップページに設置すれば、閲覧者の目に触れる機会は多くなりますし、プロフィールの画像としても利用可能です。また、アクセス数の多いサイトは、ロゴにこだわっている印象を持っていたため、訪れた人が一目で覚えられるようなデザインにしたかったです。

そこで、最初に検討したのはプロに作成してもらう方法です。最初はロゴのデザインを依頼できるのは法人だけと思っていましたが、意外だったのは個人にも簡単に依頼できることです。ロゴ作成の依頼者を探せるサイトをチェックしてみると、登録している個人のクリエーター数は想像していたよりも多かったです。

法人は質と料金が高いイメージで、個人は法人よりも質は落ちるものの、料金は安いというイメージでしたが、実績が豊富な個人のクリエーターを発見すれば、お得な料金でロゴを作成してもらえます。そのため、実績が豊富な個人のクリエーターを探していましたが、お金をかけたくない気持ちが強く、自分で作成してみることにしました。

作成経験はなく、仕上がりに納得するのは難しいのはわかっています。しかし、長く使用していくものなので、自分で作成した方が愛着が湧きますし、wordで作成できるような気がしました。wordは手持ちのパソコンにインストールしていて、日頃から使用しています。

これなら仕上がりは別として、未経験者でもロゴ作成にチャレンジ可能です。

お金をかけたくないのでwordで作成してみる

wordを使用すれば法人や個人のクリエーターに依頼せず、お金をかけずにブログのロゴが手に入ります。ただ、どうやって作成すべきなのかわからず、色々と試行錯誤しました。手早く作成するなら、文字を入力してサイズを変更したり、目立つにカラーにしたりといった方法があります。

そこで、試しに文字サイズとカラーの変更だけで作成してみたところ、寂しいロゴになってしまいました。

シンプル過ぎると閲覧者に注目されず、覚えてもらえない可能性が高いです。

このレベルのロゴしか作成できないなら、法人や個人のクリエーターに依頼する方がマシです。

思っていたよりも簡単に作成できることに気付く

魅力的なロゴの作成に利用できそうなwordの機能を探していた時、発見したのがワードアートです。ロゴにする文字のサイズやカラー、影などを簡単に変更可能なうえ、背景や枠線のカラーまで自分好みに設定できます。

また、文字を90度や180度と回転させる機能もあり、特徴を出しやすくなります。早速ワードアートで作成してみると、文字のサイズやカラーを変更しただけのものに比べて特徴が出ているので、閲覧者の目を引けます。

しかし、文字だけではどうしてもインパクトに欠ける気がしまして、図を組み合わせたいと考えました。そこで、利用したのはwordの図形という機能で、四角形や吹き出し、矢印といった図形が搭載されています。

ロゴに使用できそうな図形の種類は非常に豊富なだけではなく、自分で図形を作成してロゴに組み合わせられます。wordはOLとして働いている会社の仕事で利用していますが、基本的には文章を入力するだけで、他の機能についての知識はなかったです。

ところが、ロゴを作成するために試行錯誤した結果、ワードアートや図形といった便利な機能が搭載されていることに気付き、とても驚いています。

関連:チームワークの向上が期待できる!魅力的なバスケチームのロゴを作成する方法

写真も挿入して最高のロゴが完成

ワードアートと図形を利用し、インパクトのあるロゴを作成しましたが、ブログに使用するという段階になって止めました。ほぼ毎日インスタグラムに投稿するほど写真撮影が好きだったので、風景や料理の写真をロゴに挿入したかったからです。

wordには撮影した写真を簡単に挿入できる機能があり、春のよく晴れた日に撮影した桜の写真を挿入し、その上にワードアートと図形の文字を組み合わせまして、ついに最高のロゴが完成しました。早速ブログのトップページにロゴを設置し、その他のコンテンツも作成してついに公開に至りました。

ツイッターやインスタグラムで自分のブログを開設した旨を報告したところ、公開して間もない状況でもアクセスがあり、反応が見られて良かったです。また、嬉しかったのはwordで作成したロゴを褒めてくれたコメントです。

ロゴ作成は未経験の素人が専用のソフトを使用せず、wordの搭載されている機能だけで何とか仕上げたものなので、はっきり言って注目してもらえるとは思っていなかったです。しかし、コメントをもらったことで自信が付きましたし、他のロゴ作成をwordでやりたいと考えています。

自分と同じようなロゴ作成の未経験者は最初から専用のソフトを購入しても良いですが、まずはwordを推奨します。

簡単な機能でロゴ作成ができますし、文章を作成するソフトとしても使い道があります。

関連:ロゴを作成して自分のブログをブランディングしよう